除菌・抗菌対策のご提案|光触媒コーティングでウイルス・細菌を分解除去、自然のチカラでばい菌を制御!

ご自宅・店舗・オフィスなどでウイルス感染対策をお考えの方へ

一度のコーティングで「長期間」ウイルスの分解・除去を続けます

解説する女性光触媒抗菌コーティングをする前に、微酸性次亜塩素酸水(電解水)で消毒除菌作業を行い、この時点で細菌やウイルスを激減させ、その上に光触媒をコーティングします。光触媒はウイルスや細菌類の99パーセン以上を長期間にわたって分解・除去を続け、拭き掃除などをしても効果は保たれます。

抗菌コーティングは、こんなお悩みをお持ちの方におすすめです

悩む経営者「店舗やオフィスでウイルス感染を防ぎたい」「クラスターの発生を抑えたい」「お客様や来訪者への感染が心配」「毎日、アルコールや次亜塩素酸などの消毒作業に追われている」「お客様に感染防止対策をキチンと実施していることを証明し、安心してご来店頂きたい」「感染防止対策がわからない」

そのようなお悩みを「私たち」が解決します

弊社スタッフ酸化チタン(光触媒)という液剤を室内でコーティングします。太陽光や室内灯の光に反応して、付着した細菌・ウイルスを分解します。光触媒の原料は化粧品・歯磨き粉や食品添加物として認可され、安全性が証明されています。お子様のいるご家庭でも安心して使用して頂くことができます。ランニングコストゼロ、いちど施工してしまえば追加の費用はかかりません。特別なメンテナンスも不要です。

除菌・除ウイルス / 抗菌 / 防カビ / 消臭に効果を発揮

光触媒とはどのようなものでしょう

光触媒は、太陽光や蛍光灯等からの紫外線を浴びるとその光エネルギーに反応して、空気中に浮遊する臭い・細菌・ウイルス、汚れなどの「有機物を水と二酸化炭素に分解する働き」を持っています。化学物質を使わずに、光のエネルギーを使って環境を浄化します。

タイトル:「光触媒ってなに?」アンサー:触媒に光が照射されると表面に非常に強い殺菌力が発生します。被膜に汚れた空気が当たると、たちまち水と二酸化炭素に分解されます。
光触媒とは? わかりやすく動画で解説

微酸性次亜塩素酸水(電解水)とは

微酸性次亜塩素酸水(電解水)とは、塩酸又は食塩水を電解することにより得られる、次亜塩素酸を主成分とする水溶液です。微酸性次亜塩素酸水(電解水)による使用は、ノロウイルスやインフルエンザ、その他の食中毒菌などの感染対策におすすめです。平成14年6月には、厚生労働省により安全性が認められ、「人の健康を損なうおそれがないことから、食品添加物として指定することは差し支えない」と、使用基準及び成分規格が定められました。
「新型コロナウイルスに対する電解水の有効性評価試験」結果はこちらをご覧ください。

他の感染症除菌対策との比較

項 目光触媒コーティングアルコール除菌次亜塩素酸水除菌
除菌効果◎ 優れている◎ 優れている◎ 優れている
持続力◎ 長い× 短い× 短い
処理可能細菌◎ 多い△ 比較的多い◎ 多い
人体への安全性◎ 優れている◎ 優れている△ 使用状況による
匂い◎ 無臭△ アルコール臭〇 わずかな塩素臭
コスト◎ 長期的観測の場合◎ 安価◎ 安価

作業内容

飲食店の光触媒抗菌施工シーン

拭き取り検査で効果測定(ビフォー&アフター)

ATPふき取り検査機

測定器について

ATP+ADP+AMPふき取り検査(A3法)を高精度で実施できる測定器病院や、食品工場などの施設においてウイルス・菌類の元がどのくらい残留しているか(どのくらい汚れているか)を接触試験で測定・数値化することが可能。ルミテスターは測定精度が高く、保健衛生局などでも公的な証明として採用されています。
このATP検査器で雑菌類を数値化し、施工前と施工後の除菌効果をお客様に確認頂いております。

お申込みから施工までの流れ

① 料金について

見積り・問い合わせのページからお見積り・お申込みをお願いします。ご要望や質問などがございましたら、お気軽にご相談ください。ご予算に応じた施工プランもご提案させていただきます。東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県につきましては無料で出張工事させていただきます。
年中無休 AM9:00~18:00 | 電話:03-6674-2055見積り・問い合わせ

② 日程の調整

お見積りの内容でよろしければご依頼ください。その時点で日程の調整をさせて頂きます。(お申込みを頂いた時点で液剤(光触媒)を発注するため、その後のキャンセルは承りかねます。何卒ご了承お願い致します。)

③ 施工当日

とりわけ大掛かりな養生の必要ありませんので、準備が整い次第すぐに施工にとりかからせて頂きます。施工時間の目安は100平米をスタッフ2名で施工した場合、約2~3時間が目安となります。(施工前の室内クリーニングや消毒作業は別途費用となります)

メールでのお問い合わせはこちら
電話でのお問い合わせはこちら